« 2011年4月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年5月

[京都・食]日の出うどんのカレーうどん

Img_3946

日曜定休のため、なかなか食べるチャンスのなかった
「日の出うどん」のカレーうどん!


食ブログ風にこんな感じで箸でうどんを持ち上げ
撮影してみましたが…
Img_3948
コンニャロ、難しいぜ!(笑)


和風出汁をベースにした、おうどん屋さんらしいカレーうどん。
わたしは、刻み揚げと九条ネギの入ったうどんを頂きました。

辛みは「普通、中辛、辛い」などなど調整してもらう事が可能で、
個人的には「普通」もしくは「中辛」あたりが
一番和風カレーうどんのうま味を味わえ、お勧めかも~(o´ω'o)ノ



店主さんも、すごーーくいい方で、
となると当然の如く、働いているスタッフの方たちも皆さん対応が丁寧!
はい、リピート確実!(*・∀-)☆

Img_3944_2 Img_3945 

売り切れ次第終了ですので、夕方には閉店している事も。

美味しいですぞ~smile



日の出うどん

京都市左京区南禅寺北ノ坊町36

℡075-751-9251

営業時間:午前11時から午後5時まで

毎週日曜定休、
第1・第3月曜休み(月曜が祝日の場合は火曜休み)
7、8、11月は不定休














[京都・菓子]出町ふたば 豆もち

Img_3252


写真左の「名代 豆もち」で有名な和菓子処「出町ふたば」さん。


1

Photo

わたしが行く時、週末は特にいつもこんな感じの
行列でして、買い物するにも一苦労sweat01

美味しい物を買うにはエンヤコラなのですね~。


「名代 豆もち」は、塩味のきいた北海道産の赤エンドウ豆が
甘いこしあんにほどよくパンチを効かせ、とても美味しいのです。
また、それを包む餅もやわらかくって絶品。

はじめて食べた時は感動したなあーheart02

でも、翌日まで持ち越すと餅が固くなってしまいますので
当日食べきりでないといけません。

口の周りを粉だらけにして急いで食べましょう。
あ、奥様、喉に詰まらせてますよっ!!(ンガンッンッ)

♪サーザエーサーン サザエサーン、
サザエサーンハ ユカイダナ~♪


龠λλλλλ~



…気を取り直し、
春は桜餅や三色団子などもあって楽しいーヽ(o´∀`o)ノ

Img_3710

豆もちと違い、こちらは翌日でも美味しく頂きました。





「出町ふたば」

京都市上京区出町通今出川上ル
清龍町236

℡ 075-231-1658  
火曜と第4水曜休み(大型連休など変更あり)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年10月 »